伊勢 親子旅 親子遊び

【伊勢シーパラダイス】水族館でゼロ距離のふれあい

投稿日:2018年12月28日 更新日:

伊勢シーパラダイスってどんなところ?

伊勢シーパラダイス 』は伊勢神宮で有名な三重県伊勢市にあるふれあい水族館で、1966年に開業した古くから親しまれている水族館です。

『伊勢神宮』からは車で15分、『鈴鹿サーキット』からは車で50分くらいの場所にあり、近くにある観光スポット『夫婦岩』で有名です。



駐車場は夫婦岩に近い西側にあり、平日は1日200円、祝休日は2時間800円(以降1時間ごと200円)となっています。伊勢シーパラダイスには、そこから「めおと横丁」というショップ&レストラン街を通っていきます。

しばらく行くと奥の方に受付けがあり、チケットを購入して入場です!

入場料は、大人1,600円、小中学生800円、3歳以上300円となっていますが、前日までに電子チケットを購入すると10%割引になるサービスもあります。

どんな生き物とふれあえる?

入り口から進んでいくと、まずは『洞窟水槽エリア』があり、そこには鯛やカラーフィッシュなど、縁起のいい魚たちが泳いでいます。

先に進むと『トロピカル広場』に出て、ペンギンやカワウソ、ウサギなどを見ることができますが、ここまで『ふれあい感』はなく、子どもたちも「本当にふれあえるの?」と半信半疑の様子。

でも心配はいりません!この先の『海獣広場』が「ふれあい」のメインです!

ここ『伊勢シーパラダイス』では、時間ごとにふれあいイベントを開催しており、大体がこの『海獣広場』で行われます。

【無料イベント】

  • 9:50 12:20 夫婦トドタイム(水族館外のトドプール)
  • 10:10 アザラシののんびりごろごろ(海獣広場)
  • 10:30 13:40 ゴマちゃんタッチ(ゴマフアザラシプール前)
  • 11:00 13:15 15:20 セイウチお散歩タイム(海獣広場)
  • 11:20頃 13:25頃 15:30頃 ツメナシカワウソと握手(海獣広場)
  • 11:30 14:30 アシカショー(アシカ館)

【有料イベント】

  • 10:20 14:10 ゴマちゃんを ひざ枕体験!(海獣広場) 先着5名ひとり500円

『伊勢シーパラダイス』の魅力は何といっても『海獣とのふれあい』で、普段は水槽やケージの中でした見ることのない『アザラシ』や『セイウチ』に実際に触れるので、7歳の長男は少し怖がりながらも目を輝かせていました!

2歳の子どもにセイウチは怖すぎたようで、後ろに隠れて出てきませんでしたが、『アシカショー』は楽しかったらしく、手をパチパチたたいて喜んでいました。

ふれあいイベントやショーは頻繁にあるので、子どもも飽きることなく楽しめますし、疲れたら奥の『海底ごろりんホール』で横になりながら鑑賞することもできます。

水族館施設は古いながらも、子どもたちを楽しませる工夫でいっぱいの『伊勢シーパラダイス』。『伊勢神宮』へのお参りの際に、ぜひ遊びに行ってみてください!

きっと初めての体験がいっぱいです!

人気情報ランキング

1

ゆうえんちモートピアをお得に利用するには? 『 鈴鹿サーキット 』といえば、毎年11月に開催される『 F1日本グランプリ 』などのモータースポーツが有名ですが、車好きでもそうでなくても楽しめ ...

2

伊勢シーパラダイスってどんなところ? 『 伊勢シーパラダイス 』は伊勢神宮で有名な三重県伊勢市にあるふれあい水族館で、1966年に開業した古くから親しまれている水族館です。 『伊勢神宮』からは車で15 ...

3

千早川でフライフィッシングに初挑戦! フライフィッシング用品メーカーの社長にお誘いいただき、金剛山の中腹にある『千早川マス釣り場』で『親子フライフィッシング』に挑戦しました。 『千早川マス釣り場』は金 ...

-伊勢, 親子旅, 親子遊び

Copyright© 親子であそぼ~よ , 2022 All Rights Reserved.