ハイキング 男旅 西宮

【観音山ハイキング】2度目の登山は倒木を超えて

投稿日:2018年3月1日 更新日:

子どもとの2度目の登山は西宮の観音山へ

初めての甲山登山を終えて、子どもが次はもっと高い山に登りたいというので、西宮の『観音山(かんのんさん)』に登ることにしました。

『観音山(かんのんさん)』は西宮の鷲林寺にある標高526メートルの低山で、山頂への道が「せせらぎコース」「パノラマコース」「ベルナーコース」など色々あるハイキング山です。

前回の登山を終えて子どもの装備がぺらっぺら過ぎると思い、レインコートやトレッキングポールを購入して今回の登山に臨みます。

冬の嵐の影響で荒れていたパノラマコース

観音山の色々あるコースのうち、どのコースを進むか長男と相談したところ、一番楽しそうなコースが良いというので、景色が良さそうな『パノラマコース』を進むことにしました。

長男は初めて持つトレッキングポールをうまく使いながら、子どもには結構急な坂道を上へ上へと登っていきます。

観音山パノラマコースは結構急な坂道 レインコートと手袋とトレッキングポール

少し進むと2月の嵐の影響か何本も倒木があったのですが、大きな木が道をふさぐのが子どもにとっては衝撃的だったようで、何度も「見て~っ!すごいね!」と目を輝かせます。

倒木を超えて先へ行く子ども 倒木の下を進む子ども

前回の甲山に比べるとグッと『登山』らしくなった今回の観音山。

子どもは疲れよりも登る楽しさが勝っているらしく、グングン登っていきました。

 

観音山の山頂でランチと記念撮影!

こうして登ること45分。何度か「ここが山頂かなあ?」と思う箇所を超えながら、『観音山』の山頂に到着です!

今回のランチは子どものリクエストで『牛丼』にしました。

まだほんのり温かいご飯に、魔法ビンに入れた牛丼をかけます。

観音山の山頂で牛丼ランチ

観音山の山頂にはしっかり『観音山』と書いており、なかなかの達成感を演出してくれます。

そこからの眺めも絶景で、甲山や北山貯水池、大阪の街を一望できます。

観音山の山頂に到着

2度目の登山は『冒険』している感じが強く、子どももとっても楽しめたようです。

初心者にもおすすめの『観音山』でした。

次回はもっと高い山が良いと言うので、西宮以外の山にも登ってこようと思います!

 

人気情報ランキング

1

ゆうえんちモートピアをお得に利用するには? 『 鈴鹿サーキット 』といえば、毎年11月に開催される『 F1日本グランプリ 』などのモータースポーツが有名ですが、車好きでもそうでなくても楽しめ ...

2

伊勢シーパラダイスってどんなところ? 『 伊勢シーパラダイス 』は伊勢神宮で有名な三重県伊勢市にあるふれあい水族館で、1966年に開業した古くから親しまれている水族館です。 『伊勢神宮』からは車で15 ...

3

千早川でフライフィッシングに初挑戦! フライフィッシング用品メーカーの社長にお誘いいただき、金剛山の中腹にある『千早川マス釣り場』で『親子フライフィッシング』に挑戦しました。 『千早川マス釣り場』は金 ...

-ハイキング, 男旅, 西宮

Copyright© 親子であそぼ~よ , 2022 All Rights Reserved.